カルピスの牛乳割りが水割りより美味い! 乳酸菌の効果で健康にも良い。

グルメ

筆者の独り言

肺活量検査で並んでる時に他の人が思いっきり空気を吸い込んでる時、つられて自分も息を吸い込みそうになる

 

 


夏に飲むと美味しいものは色々ありますが、今回は『カルピスの牛乳割り』について触れたいと思います。

 

カルピスは水で薄めて飲むのが一般的ですが、水の代わりに牛乳を使うとメチャクチャおいしくなります!

意外と知られてない飲み方なので、是非試してみてくださいませ。

 

牛乳が嫌いなお子様でも、これを機に牛乳が好きになる可能性が大いにあります。

かなり美味しいですよー

 



 

カルピスは国民的飲み物

日本人なら誰でも子供の頃から慣れ親しんだ『カルピス』は、1919年(大正8年)に誕生したので、昨年2019年で100周年です。

 

明治生まれのお年寄りを除けば、生まれた時からカルピスが身近にあった訳です。

 

 

昔は水玉模様の紙に包まれた茶褐色のビン入りで、お中元の定番でした。

 

誰が贈ってきたか知らないけど、アサヒの青い箱で重かったらほぼカルピス確定なので喜んだものです。

あの真夏にもらったカルピスの味に、幼き日の夏休みの思い出がフィードバックします。

 

お中元にサラダオイルとか洗剤を贈ってこられても全く嬉しくなかったけど、カルピスや果汁100%のジュースかゼリーだとテンション上がりました 笑

 

お中元以外でも普通に超ロングセラー商品として、日本全国どこの家庭でもカルピスが飲まれてきた事でしょう。

 

夏に飲むイメージが強いカルピスですが、冬はお湯割りでホットカルピスとして飲むと美味しいですよー

 



 

カルピスの牛乳割りは、最高にウマい

一般的にカルピスは水で薄めて飲みますが、これを牛乳で希釈してみてはいかがでしょうか。

水割りでも普通に美味いですが、『カルピスの牛乳割り』は美味さのレベルが格段に上がります。

 

 

意外と牛乳割りは世に知られてませんが、関西地方では一般的な様です。(私は山梨だけどw)

 

カルピスは乳酸菌飲料ですから、牛乳と相性がとても良いんです。

 

グラスに氷を入れて牛乳とカルピス原液を少しずつ交互に入れると、マドラー無しで簡単に作れます。

暑い時や疲れてる時に飲むと、とても美味しいです。

 

牛乳割りを底の方まで飲むとカルピスの濃度が高くなるので、そこからは水を少し足してカルピス水割りを楽しめるので、二度おいしいです。

 



 

色んなフレーバーがあっても、カルピスは結局プレーン

カルピスにはフルーツの風味を足した路線があり、巨峰やメロンなど様々な味があります。

昔、白桃味のモノを飲んだ記憶がありますが公式HPには載ってません。

 

販売促進の為に色んなフレーバーを開発してますが、結局の所プレーンがいちばんおいしいと思います。

カルピスは加工した香料を入れるより、そのままの純粋な味が最も『カルピス』です。

 

フルーツ味が邪道だとは言いませんが、物心ついた時から飲んでるプレーン味が私は好きです。

 

参考までに調べたら「マンゴー味」「レモン味」などもあります。

需要がそこまで多くなさそうな味ですが、売れるのでしょうか??

 

攻めたフレーバーなので、変な味だったらイヤですね 笑

 



 

カルピス菌は大正時代から継ぎ足して、脈々と続いてる

カルピスは1919年(大正8年)の七夕に誕生しました。

以前テレビ番組で見ましたが、カルピスの菌は新たに作るのが難しくて大正時代から続いてる菌を元に培養を続けてきたというから驚きです!

 

 

とある工場にトップシークレットで保管されてる「カルピス菌」は一度無くなってしまったら、かなり大変な事態になると関係者が言ってました。

 

戦時中も厳重に保管され、100年の時を経て大正から昭和・平成・令和まで脈々と続いているのです。

 

祖父母とカルピスの話をした事は無かったけど、昔から飲んでいたのだろうか?

 

まるで鰻屋の代々続くタレみたいな話ですが、いちばん最初にカルピス菌がどうやって誕生したのかが謎ですね。

 

尚、製造方法は基本的に当時と変わってなくて、大正時代の発売当初からあの味だったそうです。

子供の頃飲んだ味が、現代でも全く変わらない味ですよね。

 

たぶんこの先も更に100年200年続いてくと思いますが、テクノロジーが加速度的に発達する未来でも大正から続くカルピスを飲むのは、ちょっと不思議な感じがします。

 



 

カルピスの乳酸菌による健康効果

カルピスは乳酸菌飲料なので、当然カラダに良いです。

乳酸菌と聞くと胃腸に作用して、お通じが良くなりそうなイメージがあります。

 

しかしカルピス独自の乳酸菌にはもっと嬉しい特殊効果があり、【肌に潤いを与え、ターンオーバーを促進させる因子への効果がある】と公に発表されてます。

 

ターンオーバーとは【肌の細胞が新しく生まれ変わる周期】の事ですが、表現が難しいけど要は「肌がキレイになる」効果があるという事です。

変なサプリを高く買うより、毎日カルピスを飲んだ方が美肌に近付けそうな気がします。

 

こちらも肌関係ですがアトピー性皮膚炎にも効果があり、対象者がカルピスを飲み続けた臨床試験の結果、アトピー症状が改善した事例があります。

 

甘酒や麹(こうじ)なども含めて、日本古来の菌を使った食品は総じてカラダに良いですね。

美味しく続けられて健康効果もあるので、カルピスを習慣化しましょう。

牛乳割りが超絶美味しいですよー

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

送料無料のカルピスセットです!
フレーバーは自由に選択可能です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました