テレビ番組を見ない生活で自分の時間を作る テレビを見ないメリット

生活

筆者の独り言

「クルマの窓全開で大音量の音楽聴いてる人、大体選曲ダサい」

 

 


私はちょっと前まで毎日特定のテレビ番組を見てましたが、今回は(ほぼ)テレビを見ない】という、自分的には究極の選択をした事によるメリットを感じたので、それについてアウトプットします。

 

テレビを見なくなると自分の時間がかなり増えるので、毎日何かの作業をしてる人にはかなりオススメなライフスタイルの改善策です。

 



 

テレビを見ない生活なら、自由時間が一気に増える

テレビ番組は狭き門をくぐった才能のある方だけで作られてるので、確かに面白いです。

私はちょっと前までテレビっ子で、月曜~日曜まで毎日楽しみにしてる番組を欠かさず見てました。

 

昔は「ガチンコ」とか大好きでした。

ガチンコファイトクラブの1期生~5期生まで、クラブ生の名前・エピソードを途中で消えた練習生を含め、ほとんど覚えてます 笑

 

当時は「やらせ」ではなくマジだと思ってましたが、今YOUTUBEで見ると竹原さんのセリフが不自然で、いかにも台本が存在してたかの様な点が気になります。(辰吉さんだけはガチ説)

 

 

私がテレビをいちばん見てた時期は、1日平均4~5時間くらい見てたと思います。

当時は普通だと思ってたけど、5時間は長過ぎですね。

 

今では食事中のテレビを除けば1日平均10分にも満たないくらいのテレビ視聴時間なので、毎日4時間くらい有効に使える様になりました。

たまにビジネスのヒントになる事も放送してるので全く無視は出来ませんが、基本的には10倍速で流し見します。

 

そのお蔭で、日々ブログを書けるメリットが有ります。

 

私の場合は【ブログを書く】というアクションで時間を有効に使える様になったので、テレビを見ない事はかなりのメリットです。

 

ブログを書かない人なら、読書・スポーツ・ネットビジネス・副業・トレードなどが時間の有効な使い道ではないでしょうか。

一時的に楽しいだけのテレビを見なくなれば、個人の能力を確実に高める事が可能です。

 



 

有益な情報を放送する番組だけは絶対見る

以前より劇的にテレビを見なくなりましたが、それでも多少は見ます。

 

息抜き的に「月曜から夜ふかし」「水曜日のダウンタウン」だけは今でも欠かさず見ます。

この両番組だけはとても面白いので、やめられません。

 

あと有益な情報を放送する番組は絶対見るようにしてます。

テレビ番組表をチェックして、「副業」とか「投資」などがテーマになってる番組は必ず録画してます。

 

けっこう美味しい副業など、自分だけでは絶対知る事ができない情報を放送する番組があるので、テレビは無駄ばかりではありません。

 

割と最近知った美味しい副業は「ハンドキャリー」という副業で、企業や個人から頼まれた手荷物を国内の遠方や海外にダイレクトで届けるという業務内容でした。

荷物を届ければ自由時間なので、旅を楽しむ事ができます。

当然、交通費・宿泊費は依頼者負担なのでかなり美味しい副業と言えます。

 

ただ現状では都内在住の人じゃないと、そもそもこの仕事にあり付けません。

私は都内在住ではないので残念ながら参加できませんが、こういう斬新な情報を知って脳内を活性化させる事も重要です。

 



 

テレビの音はうるさい 適正な音量は?

昔は気になりませんでしたが、最近はテレビをうるさく感じる様になりました。

 

テレビのメーカーや機種によって同じ数値でも実際の音量に若干違いがあるかも知れませんが、私は雑音がほとんど無い静かな部屋でテレビを見る時の音量は「8~11」くらいで見てます。

15を超えると番組内の拍手の音とか、けっこううるさく感じます。

 

 

「テレビ音量の最大値はどれくらいなんだろ?」

子供の頃に思った事があり、ブラウン管のテレビで昔検証しましたが確か「63」でした。

これは単純に好奇心で最大音量にしましたが、ムチャクチャうるさかったです w w

カラオケボックスとかパチンコ屋並みにうるさかったのを覚えてます。

 

63は例外としても、普段25くらいの音量でテレビを見てる人は普通に居ます。

う~ん。自分的に25は充分うるさいです。

 

うるさい音量で聴き続けると難聴の原因にもなるので、テレビの音量は控えめにした方が絶対に良いです。

 



 

テレビは番組の進行が遅くて、CMも長い

普段テレビを見て「進行遅くないか?」って思います。

視聴者を引っ張る為に致し方ない面もありますが、本題になかなか入ろうとせず、とにかくサクサク進んでくれません。

 

あと昔と比べてCMの回数が増えた気がします。

なかなか進まず時間を浪費してる感覚になり、イライラしてきます。

しかもCMがやっと終わったら、少し巻き戻した所から始まるのでグダグダです。

 

テレビ番組は広告収入で成り立ってる側面があるのでCMが多いのは仕方ないですが、この点もテレビ離れの原因になってます。

 

YOUTUBEなら「スキップボタン」がありますが、テレビ番組のCM中はどうする事もできません。

トイレに行くか、スマホいじるか、他局のどうでもいい番組を見るくらいしか、時間を持て余せないです。



 

テレビを見るとしても録画で、1.3倍速と早送りでササっと見る

リアルタイムで1時間番組を見たら53分くらい丸々拘束されるので、かなり時間を無駄にする事になります。

 

なので私はテレビを見る時は、録画したものを1.3倍速で見る様にしてます。

(私のテレビの早見機能は1.3倍速しか無いですが、YOUTUBEみたいに1.5倍速や1.75倍速があればもっと助かります。)

 

あとCMは当然早送りで、番組本編でも面白くなさそうな所は全部10倍速で流して見ます。

結果、1時間番組を5~6分で全部見られる様になります。

せっかく番組を作った制作者・出演者様には申し訳ないけど、ほぼ早送りで済ましてます 笑

 

以前は、ボクシングなど生の感覚で見たい番組はリアルタイムで見る様にしてましたが、最近ではそれすらも録画で済ましてます。

(特にボクシングは選手入場など、1Rのゴングが鳴るまで長い!)

 

近年では、リアルタイムで見るのは正月の箱根駅伝くらいです。

正月でのんびりした時くらいしか、ゆっくりテレビを見なくなりました。

 

 

最後に・・

テレビは楽しいけど、確実に時間を浪費します。

とはいえ、役立つ情報もテレビには沢山あるので「テレビを全く見ない」のではなく、多少は見るべきです。

少しずつテレビを見る時間を減らして、自分だけのオリジナル活動をしてみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました