NONIO舌専用ジェルを使った感想  買うかどうか迷っている方へ

健康

NONIOの舌専用クリーニングジェルの使用感

歯磨き粉の検索をしてたところ、『NONIO 舌専用クリーニングジェル』を偶然見つけました。

「舌の汚れに特化した成分でも入ってるのかな? これはイイかも」と思い、口コミを調べるとかなりの高評価だったので、買ってみようと思いました。

 

近所のドラッグストアでは税込270円で、45gしか入ってないのに高いなとは思いつつも、とりあえず購入しました。

パッケージに「ベストコスメアワード第1位」と書いてあったので、期待値は上がります。

モンドセレクション金賞の様な、当てにならないランキングじゃなければいいんですが。

 

 

舌ブラシにジェルを適量付けて、舌を磨きます。

見た目は無色透明で、テクスチャは至って普通のジェル状です。

 

味は「マイルドミント」との事で、ほのかにミントの味がします。

「ほのかに」というより、ほとんど味がしません。

微かなミント味の中に、若干の甘味がします。

味の濃度は、普通の歯磨き粉の30~40%くらいの体感です。

私は普段からNONIOの各種歯磨き粉を愛用してますが、そのどの種類とも味は似てません。

 

 

泡立ちはあまり無く、量を多く付けないと泡立たないです。

 

 

舌を磨いた後のサッパリ感はけっこうあり、舌の汚れが原因の口臭は防げると思います。



舌を磨くのは専用ジェルじゃなくても、普通の歯磨き粉で充分

私はNONIO舌専用ジェルを買う以前は、舌磨きの際に普通の歯磨き粉を使ってました。

【専用ジェル】【普通の歯磨き粉】を比較しても、明確な違いは感じられませんでした。

よってわざわざ割高な専用ジェルを買わなくても、普通の歯磨き粉で充分です。

 

あと、このジェルの売りは「舌の汚れを浮かせて取る」ですが、これについての効果はあまり感じられませんでした。

 

普通の歯磨き粉でも舌の汚れは充分取れます。

GUM・クリアクリーン・クリニカ・Ora2・デンターシステマ・ピュオーラ・アパガード・・・

各メーカー色々ありますが、オススメなのはNONIOの歯磨き粉です。(ジェルではなくて)

こちらは殺菌効果が高く、舌の汚れがいちばん取れる気がします。

上記の中では、ピュオーラも中々良いです。

 

 

他のメーカーでも舌専用ジェルは発売されてますが、やはり割高です。

グラム単価で考えると、歯磨き粉の3倍ほど高いです。

舌専用ジェルと歯磨き粉を比べても差異はほとんど無いので、普通の歯磨き粉を使いましょう。



口臭の原因は舌の汚れ(舌苔) 歯ブラシでは✖ 舌専用ブラシ〇

口臭の原因は、舌の汚れが大きなウエイトを占めています。

その事を知ってはいるけど、歯磨きついでに歯ブラシで舌を磨いて簡単に済ます方も多いはずです。

しかし、これでは舌苔は落ちてくれません。

 

歯磨き粉を付けた歯ブラシで舌をいくら磨いても、舌苔は全く落ちないです。

舌は細かな凸凹の構造上、毛が長い歯ブラシでは毛の圧力が弱く、汚れを掻き出せません。

毛が短い舌専用ブラシで「圧」が掛かる様に磨く必要があるのです。

 

「圧」といっても、強くゴシゴシ磨くのは良くないです。

ほどほどの力で、1日1回だけ磨きましょう。

同じ日に何回も舌を磨くと舌がヒリヒリしてくるので、出掛ける前の歯磨き時に舌を磨きましょう。

 

舌の奥の方を磨こうとすると反射で吐きそうになりますが、いずれ慣れます。

 

 

舌専用ブラシは最安で150円程度です。

中には1,000円ほどのもありますが、安物で充分です。

 

 

口臭エチケットで、舌をキレイに保ちましょう。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました