散歩してたらスマホが落ちてた 拾得物として届けたらいくら貰えるの?

生活

筆者の独り言

「E=mc²」って書いてある洋服を着てる人、ほとんど全員「E=mc²」の意味分かってない説。

 

散歩中の夜道にスマホが路上に落ちてた

私は普段運動不足なので、夜の散歩が日課になっています。

先日いつもの様に歩いてると、とある住宅街の路上に新聞にくるまってスマホが落ちてました。

 

何年か散歩を続けてますが、こんな事は初めてです。

 

赤いスマホカバーだったので、おそらく持ち主は女性か??

そんな事を思いつつ、どうする事が正解かを考えました。

 

1.我関せずとして、そのまま引き続き散歩

2.拾得物として、即警察に届け出る

3.持ち主が現れるかもしれないので、その場でしばらく待つ

 

一般的に考え得る選択肢は、まあこれくらいかと。

1は選ばないとして、3もどれくらい待つか分からないのでコレも無し。

 

私はこの選択肢のどれでもない「後でまた来て、その時まだ落ちてたら警察に届け出る」を選びました。

 

の「警察に届け出る」を選んでも良かったんですが、私の地元では交番のお巡りさんが不在となってる事がほとんど(交番もまあまあ遠かった)で、結局警察署まで行かなきゃなんないので却下しました。

 

その場所から警察署まで歩きで行ける距離ではないので、クルマが必要です。

夏の夜の散歩は少し汗をかくので、一旦お風呂に入ってから警察に行こうと考えました。

 



発見から1時間後に来たら、落ちてるはずのスマホが無かった

後で警察署に行くと決めたので、急ぎ足で帰って巻きでお風呂に入ります。

 

人のスマホ画面を見るのはいけない気がして見なかったけど、持ち主から公衆電話などで着信履歴が大量に来てただろうから、電話を待って「〇〇市の〇〇の辺の路上にありますよ」と意思疎通をすれば簡単で良かったかなーと、シャンプーしながら思ったのを覚えてます。

 

入浴後の熱い身体をクルマのエアコンで冷やしながら、現場へ向かいます。

 

クルマのライトを頼りに道路を凝視しますが、その場にあるはずのスマホがありません。

明らかに場所を覚えてて、辺りを徒歩で探すも見つかりません。

道路脇の雑草が生えてるゾーンもくまなく探しました。

 

私が最初に見つけてからその時点で1時間ほどしか経っていませんが、おそらくスマホを落とした場所に心当たりがある持ち主が拾いに来たんだと思います。

確認のしようが無いですが、そう推測するしかありません。

 

無駄足に終わりましたが、悪意のある人がスマホを持ち去ってない事を祈りつつ帰りました。

 



やらしい話、拾得物を届けたらお礼はいくら貰えるか?

警察に拾得物を届け出たら、持ち主からいくら貰えるか。

やらしい話ですが、これはけっこう気になる所です。

 

「おぼっちゃまくん」という漫画で、作中に登場する貧ぼっちゃまが友人の柿野くんが教室で落っことした高級シャーペンを本人の目の前で拾い、柿野くんから逃げる様に交番へダッシュして「お礼は1割しか頂きませんよ」というギャグシーンが有ったので、こういう時のお礼は1割相当貰えるんだなと子供心に思ってました。

 

それ以外にはジョジョの奇妙な冒険に出てくる(36巻くらいだったかな?)ハーヴェストというスタンドで街中に落ちてる小銭をかき集める能力を持つ「重ちー」「100円以下なら警察に届け出なくても良い」と言ってました。

 

拾得物に対する私の知識は、漫画から得たこれらのソースしか在りません。

普段気にも留めない事なので、おそらくほとんどの方が厳密にいくら貰えるか知らないと思います。

 

 

調べたところ

お礼のお金は「報労金」という名目で、落とし物の持ち主に請求できます。

その額5%以上~20%以下との事です。

 

つまり先程の貧ぼっちゃまは法的に鑑みると、比較的良心的な請求額だったという事です。

貧ぼっちゃまといえば「落ちぶれても元上流階級なんだぞ」が口癖でプライドが高いですから、満額の20%は請求しなかったんでしょう。

 

 

話を元に戻しますが、スマホは現金ではないのでこれを金銭的に換算するには、中古市場での価格が基準になる様です。

中古携帯電話の価格帯は当然ピンキリで5千円~5万円くらいです。

 

落ちてたスマホが仮に2万円相当として私が警察に届け出てたら、1千円~4千円の範囲で報労金を請求できてた訳です。

 

とはいえ私が落ちてたスマホを届け出ようと思ったのは純粋な善意で、あわよくば的な気持ちはそんなに無かったです。

自分がスマホを失くしたらという場面に置き換えて考えたら、持ち主は困ってるでしょうから無事に返したいという念が強かったです。

 

現代ではスマホを失くすと生活に重大な支障をきたすので、皆様も万一の紛失に備えて気を付けましょう。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました