アドセンスの自動広告が出ないで逆に良かった件 手動広告でも大した手間ではない

ブログ

私は2019年の6月下旬にGoogleアドセンスの審査に合格しました。

まだ合格してから間もない駆け出しブロガーです。

 

 

アドセンスに合格したものの、忙しかった事もあり自分のブログにどうやって広告を表示させるか分からないまま、時が過ぎました。

 

「アドセンス広告のコードを貼り付ける」という、初心者にはよく分からない作業を具体的に書きましたので、最後までお読みくださいませ。



アドセンスの方が、アフィリエイトより手間が掛からない

アドセンス審査は、ブログ書いてる人なら登竜門的なチャレンジです。

アフィリエイトと違い、アドセンス広告がクリックされるだけで収益になるので、収益化のハードルが低いです。

 

A8.NETなどのASPからアフィリエイト広告を引っ張ってきて自分の広告に貼り付けるのも有効な収益材料ですが、けっこう手間が掛かります。

大量にASPで用意された広告から自分のブログ記事の内容に沿った広告をチョイスして、表示形式やクリック率を考えて選んで、ちょっとしたコメントを書くのが必要になります。

・・かなり面倒ですよね。

アフィリエイト広告を選んで貼り付けるのはかなり大変です。

 

なので、Googleの優秀なAIで自動的に読者に合わせた最適な広告を選んでくれるアドセンスの方が面倒な事を考える必要が無く、ブログを書く事に専念できます。

 

更にアドセンスには『自動広告』という究極にラクなシステムがあります。

ブログヘッダーに『自動広告』のコードを入れると、全自動で広告が実装され何もしなくて良い状態になります。

 

ちなみに私は自動広告が正常に機能しなかったのでブログ全記事に手動で広告を入れましたが、それでもアフィリエイト広告よりスピーディーに作業できます。



合格後にアドセンス自動広告が正常に表示されないなら手動広告で

アドセンスには先程触れた『自動広告』という、Googleに完全お任せできるシステムがあります。

 

しかしどういうワケか正しい手順を踏んでも、自動広告が自分のブログへ正常に表示されずに悩んでる方が一定数居ます。

私もそうでしたが、アドセンス自動広告コードをちゃんと貼り付けてから数時間~数日待ってもダメでした。

何回も色んなプラグインで試しましたが、全てダメでした。

 

自動広告は諦めて、手動広告で今までに書いた記事にアドセンス広告のコードを、しらみつぶしに貼り付けていきます。

この作業は単調で、非常に面倒でした。。

50記事くらいアドセンス広告を貼ってないモノが溜まってたので、広告を全部貼り付けるのに2~3日掛かりました。

 

ただ考えてみれば今まで溜まった分が多くて貼り付けるのが面倒だったけど、記事1個あたりに掛かる作業時間は知れたものです。

それなら自分の意思でブログ記事の好きな場所に広告を貼れる手動広告の方は、最初だけ面倒ですが後々の事を考えるとこちらの方が良い気がします。

 

Googleの自動広告とはいえ、ブログ作成者本人からしたら「そこ、違うだろ w 」という様な変な場所に広告を貼られる可能性があります。

AIで違和感なく仕上げてくれるとの事ですが、やはり本人の目で見て貼るのがベストです。



ブログ記事へのアドセンス広告コードの貼り方

ブログに記事を貼るのは、各段落の最後に貼るのが良いです。

区切りの良い箇所に貼るイメージです。

 

予めアドセンスの広告ユニットを自分でカスタマイズして作り

【広告】→【広告ユニット】→【<>をクリックして、コードを取得】

このゴチャゴチャした文字列を全部コピーして、自分のブログ編集画面に行きます。

 

文字の入力方式をワードプレスなら「テキスト」にして、アドセンス広告を貼りたい場所にカーソルを合わせ、先程の文字列を貼り付けるだけです。

「テキスト」に切り替えると、いかにもプログラミング言語っぽい文字列が並んでます。

 

これでアドセンス広告の出来上がりです。

記事をアップしてから数分で反映されますが、待っても出ない場合は1日待ちましょう。

何も問題が無ければ、正常にアドセンス広告が表示されるハズです。

 

スマホで確認すると、即座に反映されてます。



Googleアドセンスからの国際郵便で、PINコードを忘れず入力

アドセンス合格から一定期間が経つと「住所の確認」という名目でGoogleアドセンスから国際郵便が届きます。

アメリカからかと思いきや、ベトナムの首都「ハノイ」からのエアメールです。

 

白く隠した部分は6桁のPINコードが書かれてます

 

アドセンスのホーム画面に「エアメールが2週間程で届きます」と書いてあったので、これの事かーと思い中を見ると6桁の数字が書かれてます。

収益金の支払いで住所の確認をする事が義務付けられてるみたいなので、この6桁の数字を入力してくれという内容でした。

 

これがPINコードで、手紙に書かれた簡単な手順で入力しました。

 

3回間違うとアカウントが停止になる。

という怖い条文が書かれてますが、間違え様が無いのでサクッと入力します。

 

たったこれだけの事ですが、忘れずに入力を済ませましょう。




アドセンス広告を、自分はもちろん知り合いにクリックさせるのは絶対ダメ!

アドセンス広告がクリックされれば収益になるなら、「自分でクリックすればイイのでは?」と考えるのは誰でも自然な事ですが、これはGoogleアドセンスの規約にハッキリ書かれてるので、違法だという事は明らかです。

「知らなかった」では済まないので、絶対やめときましょう!

 

では少しヒネって「家族・友人・知人にクリックさせればイイんじゃないか??」と考える方が居てもおかしくありません。

かくいう私もそうでした 笑

 

でも世界のGoogleは、そんな事はお見通しです。

頭の良い人がシステムを作ってるので、身近なIPアドレスから頻繁にクリックされると「不自然なクリック」と判定され、無効になります。

悪質な場合は、最悪アカウント停止になるので絶対ダメです。

 

最初の内はほとんどクリックされなくて収益化には程遠いですが、継続は力なりです。

邪心は捨てて、まずは自分のブログを育てていきましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました